相続税対策について

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

相続税み

ビル

相続税対策について

サブリース契約というものをご存知でしょうか。
サブリースとは、マンションなどを一括で会社などに賃貸し、その会社が第三者に転貸するというものなのですが、このサブリース契約は、相続税対策として行われる場合があります。
サブリース契約の多くは、マンションを建てるところからスタートします。
土地を持っていたとしても、マンションを建てるのには相当のお金がかかりますから、銀行などからお金を借りることになります。
ここでマイナスの資産ができます。
一時マイナスの資産ができてしまいますが、毎月賃貸料が確実に入るし、マイナスの資産のおかげで相続税対策にもなります。
土地の相続税の対策を考えている方にとっては、ひとつの手段として有効なのではないでしょうか。